YZF100R

ENTERENTERENTER

-since 1992-
YZF1000R ThunderAce
Yamaha%20YZF1000R%2096%20%203.jpg


FZR1000の後継モデルで新設計のGENESISエンジン(クリック→GENESISに新設計デルタボックスフレームのヤマハフラグシップモデル

ワークスマシンに付けられている「YZF」の名を初めて冠した市販車

成立フォークながら48mmのインナー径
ブレーキキャリパーがモノブロック
FZRより16kg軽量化

「 雷帝 」の名は伊達じゃない

スポーツ性とツアラー性の両方を兼ね備えたヤマハのフラッグシップだが

日本ではあまり知られておらず

希少車となっている

メーカーを選択

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

1996年式
車両型式  : 4SV
排気量   : 1002cc
内径×行程: 75.5×56.0mm
原動機   : 水冷 4ストローク
         DOHC 5バルブ
         並列 4気筒
最高出力  : 145ps/10,000rpm
          106.7kW/10,000rpm
最大トルク : 11.04kg-m/8,500rpm
          108.3Nm/8,500rpm
乾燥重量  : 198kg
車両重量  : ????
全長     : 2085mm
全幅     : 740mm
全高     : 1185mm
軸間距離  : 1430mm
タンク容量 : 20L
変速機   : 常時噛合式5段リターン
駆動機構  : チェーン
タイヤ    : F 120/70-17
         R 180/50-17
ブレーキ  : F ダブルディスク
        : R ディスク