GTS1000

ENTERENTERENTER

-since 1993-
GTS1000
rmgts.jpg



前輪には片持ちのダブルウィッシュボーン式サスペンションを採用

GTS3.jpg

フレーム形状がΩに似てることからオメガシェープドフレームと呼ばれた

yamaha-gts-1000_03.jpg

当時はまだ珍しかったインジェクションやキャタライザーを装備

しかし重量はかさみと価格は高額となってしまった


当時、ヨーロッパでバイクの100馬力規制が施行されると言われGTS1000は100馬力にデチューンされたが、実際にヨーロッパで100馬力規制は実施されなかった


メーカーを選択

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

1993年式
車両型式  : 4BH
排気量   : 1002cc
内径×行程: 75.5mm×56.0mm
原動機   : 冷 4ストローク
         DOHC 5バルブ
         並列 4気筒
最高出力  : 100.6ps/9,000rpm
        : 74.0kW/9,000rpm
最大トルク : 10.8kg-m/6,500rpm
        : 105.8Nm/6,500rpm
乾燥重量  : 246kg
車両重量  : 274kg
全長     : 2165mm
全幅     : 700mm
全高     : 1255mm
軸間距離  : 1495mm
タンク容量 : 20L
変速機   : 常時噛合式5段リターン
駆動機構  : チェーン
タイヤ    : F 130/60ZR17
         R 170/60ZR17
ブレーキ  : F ダブルディスク
        : R ディスク