GSX-R400

ENTERENTERENTER

-since 1987-
GSX-R400

1987_GSX-R400_500.jpg


GSX-R(クリック→GSX-R)の後継車で車名に400が付いた

GSX-R400シリーズではⅣ型と言われる

不評だったⅢ型の角目も1年でダブルヘッドライトにもどった

SATCSエンジン(クリック→SATCS、DC-ALBOX(クリック→DC-ALBOX)、E-フルフローターサスペンションに加えてSCAIダクト(クリック→SCAIを新採用

レース向けにSPモデルを初設定した

1988年フルモデルチェンジ

新型水冷エンジン搭載
124407737905916204271_gk73asya.jpg

その後GSX-R400R(クリック→GSX-R400R)へ




メーカーを選択

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

1987年式
車両型式  : GK71F
排気量   : 398cc
内径×行程: 56.0mm×40.0mm
原動機   : K706
         水油冷 4ストローク
         DOHC 4バルブ
         並列4気筒
最高出力  : 59PS/12,000rpm
最大トルク : 3.8kgf・m/10,000rpm
車両重量  : 175kg
乾燥重量  : 153kg
全長     : 2050mm
全幅     : 680mm
全高     : 1125mm
軸間距離  : 1405mm
タンク容量 : 15L
変速機   : 常時噛合式6段リターン
駆動機構  : チェーン
タイヤ    : F 110 80 - R17 57H TL
         R 140 80 - R17 69H TL
ブレーキ  : F ダブルディスク
        : R ディスク