GSX-R400R

ENTERENTERENTER

-since 1989-
GSX-R400R

gsx-r400_1988.jpg

GSX-R400(クリック→GSX-R400)のマイナーチェンジで名前にRが付いてGSX-R400Rになった

レース向けのSP仕様(クリック→GSX-R400RSP)の他、SP仕様の装備のままギアレシオをスタンダードモデルと同じにした公道向けのSPⅡ(クリック→GSX-R400RSPⅡが設定された

1990年フルモデルチェンジ

倒立フォークやダブルクレードルフレームとなり、以後フルモデルチェンジは行われずマイナーチェンジを繰り返していく


1990年式はL型、1991年式はM型、1992年式はN型、1993年式はP型とアルファベットで区分される

1990_GSX-R400R_slv_Jap_400.jpg
L型

1991_GSX-R400R_450.jpg
M型

1992_GSX-R400_SP_450.jpg
N型

1993_GSX-R400R_450.jpg
P型

1995_GSX-R400R_450.jpg
S型

1995年のS型以降はカラーチェンジのみとなり実質の最終型となる




メーカーを選択

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

1989年式
車両型式  : GK73A
排気量   : 398cc
内径×行程: 56.0mm×40.0mm
原動機   : K707
         水冷 4ストローク
         DOHC 4バルブ
         並列4気筒
最高出力  : 59PS/12,000rpm
最大トルク : 3.9kgf・m/10,500rpm
車両重量  : 177kg
乾燥重量  : 160kg
全長     : 1990mm
全幅     : 695mm
全高     : 1105mm
軸間距離  : 1375mm
タンク容量 : 15L
変速機   : 常時噛合式6段リターン
駆動機構  : チェーン
タイヤ    : F 120 60 - R17 55H
         R 150 60 - R17 66H
ブレーキ  : F ダブルディスク
        : R ディスク