Ducati350Indiana

ENTERENTERENTER



-since 1986-
Ducati350 Indiana

33.jpg



Ducatiが経営難でCAGIVA傘下に入った時代

に生産された

Ducatiとしては珍しいクルーザー


Buellはクルーザーのエンジンにスポーツバイクの車体構成だが、こちらはスポーツバイクのエンジンにクルーザーの車体構成でアメリカの市場を狙ったが

受け入れられなかった



Ducati一覧へもどる

ENTER

メーカーを選択

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

1986式
車両型式  : 
排気量   : 349cc
内径×行程 : 66×51mm
原動機 : 空冷 4ストローク
        L型2気筒
        デスモドロミック
最高出力  : 27.9kW 38hp/9,250rpm
最大トルク : 
乾燥重量  : 180kg
車両重量  : 
全長    : 2024mm
全幅    : 930
全高    : 1400mm
軸間距離 : 1530mm
タンク容量 : 
変速機   : 5速
駆動機構  : チェーン
タイヤ    : F 110/90-18
         R 140/90-15
ブレーキ  : F シングルディスク
         R シングルディスク
価格    :